サブ3.5ランナーへの道〜過去の大会記録と心境の変化〜

おはようございます、ryugeneです。

私は先日のフルマラソンで、3時間27分のタイムで走り切り、
晴れてサブ3.5ランナーになることができました。

(サブ〇〇というのは、その時間以内に42.195kmを走り切ることを指します)

 

サブ4、サブ3.5と比較的順調に目標をクリアしてきましたが、
別に最初からここを目指していたわけではありません。

過去の大会記録とその時の心境の変化などについて綴ります。

 

今まさにサブ3.5を目指している方はもちろん、
初心者ランナーの目標設定の参考になればと考え、記事にしていきますね。

結果は全てグロスタイムで書きます。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

初めてのフルマラソンはもうボロボロ

私の初めてのフルマラソンは、福岡マラソン2014でした。

結果は、05:48:02

 

この時は運動習慣も一切なく、だらしないサラリーマン生活を送っておりました。

ただ、地元福岡で新たにマラソン大会が開催されるとあって、
本当にノリだけでエントリーをしてしまったわけです。

「フルマラソンを走ったことがある」というキャリアを作りたかっただけですね。

営業やっていたのでネタ作りの一つという認識。

 

そして当選したからといって、ランニングを始めるわけでもなく、
なんと一度も練習をせずに大会当日を迎えてしまったわけです!笑

(絶対にオススメしません!皆さんしっかり練習しましょう!)

「高校までバスケやってたし、結構走ってたからまぁ完走できるやろ」
という甘過ぎる考え方で、まぁそれでもなんとか完走(完歩?)はできました。

 

この時の気持ちとしては、御察しの通り、
「もう二度とフルマラソンなんか走らん」でした。笑

2回目は職場の雰囲気に流されて出走

転職して、福岡に戻ってきたのが、2015年の秋。

新しい職場にはランニングを趣味とする方が多数いて、
2015年、2016年の福岡マラソンは応援に徹しましたね。

そしてその翌年、周りに流されてとりあえずエントリーだけはしとくかと、
ポチッとしたところ、見事当選。

 

2回目のフルマラソンは、福岡マラソン2017となりました。

結果は、04:09:17

 

前職よりも時間に余裕があったため、この時は大会前に練習して準備することができました。

1回目と比べると、1時間40分も短縮!笑

 

この伸び率には満足感も得られましたが、実はこの時のネットタイムは04:01:00だったんです。

(グロスタイムはヨーイドンとピストルが鳴った時から測り始めるタイムで、
ネットタイムは実際にスタートラインを通過してから測り始めるタイムのことです)

 

この時の心境は、
「あと1分でサブ4やん!来年こそやってやる!」
とかなり前向きなものに変わりました。

ついにサブ4達成!その先どうする?

もうランニングが苦ではなく、もっと速くなりたいという思いの方が強くなってきていました。

自らの意志で走ってる感覚ですね。

 

そしていよいよ、福岡マラソン2018を迎え、

結果は、03:48:55

 

ついにサブ4を達成!

これはかなり達成感ありましたね。

しっかり練習も積んできて自信もついて、臨んだ大会で予定通りのタイムでゴールできました。

初心者ランナーの目標としてはすごく良かったと思います。

 

でも、僕より速い人が職場にあと3人いるんですよね。笑

「サブ4達成して気分はいいけど、もっともっと速くなりたい。来年はサブ3.5だ!」

と、もうこうなったら止まらなくなって、気付いたら完全にマラソンの虜になってしまいました。笑

サブ3.5ランナーへ成長、まだ伸び代はある?

サブ4達成の翌年2019年の出場記録を時系列に並べます。

 

第41回福岡小郡ハーフマラソン 01:32:40

筑後川マラソン2019 03:45:53

福岡マラソン2019 03:27:24

 

こんな感じで、ランニングを完全に習慣化して1年が経過して、
臨んだ福岡マラソン2019で目標達成できました。

 

実はこの時、タイム的にはギリギリサブ3.5達成のようですが、
気持ちと体力にはまだ余裕があって、たぶんもっと速くなれます。笑

だから今の心境は、
「2020年で3時間15分を目指すぞ!」って感じです。

気持ち悪いですね。笑

まとめ

いかがでしたでしょうか?

様々な心境の変化がありましたが、
ランニングを始めた当初はまさかここまでハマってしまうとは思っていませんでした。

 

僕が最近思うランニングのいいところは、
「達成感が得られやすい」という至ってシンプルな点です。

最初は「5km走ろう」と思って、5km走れたらすごく嬉しいし、
いやむしろここで6km走れていたら、もっとテンション上がります。

このsmall winを積み重ねることで自信がつき、
ランニングが人生を豊かにすると本気で信じています。

 

ここまで読んで頂き、ありがとうございます。

また会おう、カウボーイ。



スポンサーリンク
まだ始めてないの?読書習慣を身に付けたいならこれで決まり!

年間1冊も読まなかったオワコンサラリーマンの僕が、50冊読めるようになった鍵がこのAmazonオーディブル。

アプリを起動して、ワンタッチで聴く読書が始まる。

あなたのスキマ時間が素敵な読書時間へ変わります。

おすすめの記事