福岡マラソン 2019の結果を公開【サブ3.5達成】

おはようございます、ryugeneです。

2019年11月10日(日)に開催された福岡マラソン2019に出走しましたので、

それをレビューしていきたいと思います。

http://www.f-marathon.jp/

(↑大会HPです)

 

結論から申し上げると、

グロスタイム 03:27:24

走り終えた感想は
「ついにサブ3.5!Totalで大満足、90点!」
って感じです。笑

 

あくまでも個人の感想ですので、その辺りはご了承願います。

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

種目、定員、エントリーについて

HPを見れば確認できますが、本大会の種目は下記の通りです。

種目 定員 参加費
42.195km
(公認コース)
12,000人 12,800円
車椅子競技
5.2km
20人 3,300円
ファンラン
5.2km
2,000人 3,300円

 

僕はこの中でもちろん42.195kmにエントリーしました。

 

なぜか僕は当選確率が高く、2014、2017、2018と出場経験があり、
2019年も見事当選することができました。

(2015はエントリーしていなくて、2016は純粋にハズレ。80%で当選してますw)

ちなみに2018年の倍率は3.84倍だったみたいですね。

 

これからも毎年エントリーしますよ!

会場環境について

まず会場へのアクセスは言うことなしですね。

地下鉄や西鉄電車で天神駅を目指すだけなので、地元の人でなくても本当に迷うことなんかありません。

ランナーがみんなで天神地下街でストレッチしてる光景は、いつもとあまりに違いすぎて面白いですよ。

 

もちろん参加人数が12,000人なので、人はたくさんいますが、
トイレも多く設置されていると思いますし、何も不都合なことはありませんでした。

ボランティアスタッフの方々もたくさんいますので、安心感もあります。

 

そして大都会(?)天神に12,000人のランナーが整列し、高島市長のご挨拶を聞くと、
「いよいよだな!」と絶対テンション上がりますよ。

 

あ、地元の人でなければ、帰りはバスが混むのでそこに不満があるかもしれませんね。

コースについて

僕は地元ということもあり、コースについても満足しています。

前半が都会、後半が田舎って感じなので、違いが楽しめると思います。

海のすぐそばを走るので、終盤の二見ヶ浦とかすごく綺麗ですよ。

(景色を楽しめる余裕があるかどうかは別問題ですww)

 

沿道の声援もありがたいですね。お陰様でずっと高いテンションを保てます。

海の上からの応援はもはや名物化していますよね。

 

給水給食も充実しています。

特に速く走ることに拘らなければ、うどんや和菓子など食べるものもたくさんあって楽しいと思います。

 

30kmを超えたところでアップダウンがあるので、そこはかなり苦しいですが、
そこ以外は個人的には走りやすいなという印象です。

全体を通しての感想

地元だからということももちろんありますが、本当にお祭り気分ですね。

毎年楽しく走れて(まぁ走っている間は辛いんですがw)、
自己ベストも更新続けているので、たぶん相性が良いです。

家族や職場関係の人も応援してくれるので、より一層頑張ろうって思えます。

 

地元のバイアスがひどいですね。笑

でも福岡は良い街なので、地元以外の方も絶対に満足できるはずですよ。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

この大会でサブ3.5を達成することができたので、個人的には記録と記憶に残る大切なものとなりました。

あと他のフルマラソンにほとんど出走したことがないので、
比較できないのが残念ですが、これからはいろんなレースに出てみたいと思っています。

 

というわけで、福岡マラソン2019は90点でした!

(マイナス10点は他を知らないからというだけですw)

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

また会おう、カウボーイ。



スポンサーリンク
まだ始めてないの?読書習慣を身に付けたいならこれで決まり!

年間1冊も読まなかったオワコンサラリーマンの僕が、50冊読めるようになった鍵がこのAmazonオーディブル。

アプリを起動して、ワンタッチで聴く読書が始まる。

あなたのスキマ時間が素敵な読書時間へ変わります。

おすすめの記事