【ソックス体験レビュー】tabioレーシングラン5本指ソックスについて

おはようございます、ryugeneです。

本日は僕が普段ランニング時に履いているソックスについてレビューしていきます。

シューズ選びと同様に、意外とソックス選びも重要だったりします。

皆様もお気に入りのソックスが見つかると嬉しいです。

よろしくお願いします。

スポンサーリンク

なぜ購入を検討したのか?

 

↑これが僕が履いている「Tabio タビオ レーシングラン 五本指ソックス」です。

靴下一足で2,000円って結構高いですよね。

まぁでも僕の場合は基本的には二日連続であまり走らないので、一足あればとりあえずなんとかなると思って購入しました。

 

巷に売ってあるスポーツ系の靴下でも良かったかもしれませんが、もしかしたらもっと速くなれるかもと思って期待して購入したまでです。笑

 

五本指にしたのは、↓この本の中で小出監督が推していたからですね。

 

【初心者ランナー】フルマラソンを完走するための3つの準備

こちらの記事にも紹介していますので、参考にしてもらえると嬉しいです。

比較検討したのはこれ!ワークマン find-outのソックス

初めはとりあえず安いものでいいかなと思って探して見つけたのがこれ。

ファインドアウトHP

↑公式ホームページですので、覗いてみてください。

 

ワークマンという作業着ブランドですが、その中でもこのfind-outというプライベートブランドでスポーツ系を推しているんですね。

特徴は何と言っても「安い!!」

これに尽きます。

 

驚くほど安いのと同時に、意外にも品質が高いです。

作業着ブランドですので、靴下以外のギアについても、特に防寒の意味ではかなり力を発揮すると思います。

Tabio タビオレーシングラン5本指ソックスのレビュー

では、改めてレビューしていきます。

この商品はランネット調べによると、市民ランナー支持率No.1のようでして、amazonでもたくさんレビューがついていて尚且つ高評価なのも頷けますね。

 

実際に履いてみると、他の靴下と比べて結構締め付けられるので、指を入れて行くときは若干履きにくさを感じるかもしれません。

でも履き終えるとすごくフィットしているように思えるのです。

これは足の形に沿った立体的な製法というものが影響しているのでしょうか。

 

フィット感が高いのでズレにくいというのと、足裏の滑り止めにラバーを使用していて靴の中で足が滑ることがまずありません。

これによって指先をしっかり使って、本当に地面を掴むような感覚になります。

個人的にはここが高評価のポイントなのかなと思います。

 

あとはアーチサポートによって土踏まずが押し上げられることによって、疲れにくいとも言われますね。

 

耐久性も素晴らしいという評価がされていますが、僕の場合は、右足親指の爪の構造なのか、そこからほつれて破れてしまうんですよね。

ソックスにしては高い買い物なのでそこは少し悲しいです。笑

 

ただ、トータルで見て一足2,000円の価値は十分あると思っています。

是非試してみることを心からオススメします!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

最初は靴下なんてそこまで拘らなくても、って思うかもしれませんが、
本当に快適な靴下を見つけると、それ以外のものを履きたくなくなります。

Tabio タビオレーシングラン五本指ソックスはどんなランナーにも本当にオススメですよ。

少しでもソックス選びの参考になれば嬉しいです。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

また会おう、カウボーイ。

スポンサーリンク
まだ始めてないの?読書習慣を身に付けたいならこれで決まり!

年間1冊も読まなかったオワコンサラリーマンの僕が、50冊読めるようになった鍵がこのAmazonオーディブル。

アプリを起動して、ワンタッチで聴く読書が始まる。

あなたのスキマ時間が素敵な読書時間へ変わります。

おすすめの記事