ビールを炭酸水に変えると、ついでに人生も変わる3つの理由
悩む人
悩む人
ビールは飲みたいなと思う反面、健康のこととか気にしちゃうなぁ。別に必ずしも飲む必要はないし、代わりになりそうなものあるかな?

 

そんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

    • ビールを炭酸水に変えると、人生も変わる3つの理由
    • ビールを炭酸水に変えようと思ったきっかけ
    • ビールを炭酸水に変える、その変えるべきマインド
    • 本当にビールを炭酸水に変えることなんてできる?
    • ビールを炭酸水に変えると、人生も変わる3つの理由、まとめ

 

この記事を読めば、きっと晩酌のビールが炭酸水に代わることでしょう。

自宅でのアルコールを断つことで、生活の質は大きく向上します。

 

 

結論から言うと、

 

    1. ダイエット効果がある
    2. 睡眠の質が上がる
    3. 朝活がはかどる

 

以上、これが人生も変わる3つの理由です。

 

2018年夏頃までは毎晩ビールを飲んでいた僕が、

どのように変わったか、具体的エピソードを交えて紹介していきますね。

 

スポンサーリンク

ビールを炭酸水に変えると人生が変わる3つの理由

ビールを炭酸水に変えると人生が変わる3つの理由

ビールの代わりに炭酸水を飲むことで得られる3つのメリットについてお話しします。

1ダイエット効果がある

お酒を飲むとついおつまみを食べてしまう。

僕も以前は「ビールで食事を終えて、焼酎でおつまみを食べる」みたいな生活をしていました。

 

それを炭酸水に代えるとどうなるか。

 

まず強炭酸500mlも飲むと結構お腹が膨れてきます。

ちなみにウィルキンソンの炭酸水は0kcalです!

 

それだけでも十分満たされてきて、食前に飲むことで食事量を落とすこともできます。

あとはダラダラとおつまみを食べ続けることもなくなるので、その効果絶大。

2睡眠の質が上がる

アルコールは睡眠の質を下げると医学的に証明されています。

 

寝つきはよくなりますが、間違いなく質が下がりますので、

「よく寝たー」という気分が味わえません。

 

しかしそれを炭酸水に代えるだけで睡眠の質は上がります。

アルコールを飲んでいた時よりも短い時間の睡眠で満足できるようになるわけです。

3朝活がはかどる

睡眠とも関係しますが、早起きが苦じゃなくなります。

 

僕は毎朝4時に起きて作業を始めています。

読書、ブログ執筆、プログラミング学習、コーヒーブレイク、洗濯、YouTube視聴など、

朝からいろんなことができるようになるので、かなり充実します。

 

ここまでくると気持ち悪いですが、

流行りの朝活をするには「ビールの代わりに炭酸水を飲め!」だと僕は思いますね。

 

特に、読書習慣はかなり身につきました。

良かったら他の記事も参考にしてみてくださいね。

ビールを炭酸水に変えようと思ったきっかけ

ビールを炭酸水に変えようと思ったきっかけ

それは2018年7月に家族で沖縄旅行に行った時のこと。

 

2泊3日のスケジュールで色々と観光地を巡っていく予定でしたが、当時、2歳娘と4歳息子が、

「ホテルのプールに入りたい!」と毎日駄々をこねてきたわけです。笑

 

その結果、3日間全てプールに入り、その最終日に思いっきり風邪を引いてしまいました。

 

こんな真夏に高熱出して旅行を終える自分が恥ずかしく思い、

免疫力を高めるために生活習慣の改善を試みることにしたのです。

ビールを炭酸水に変える、その変えるべきマインド

ビールを炭酸水に変える、その変えるべきマインド

そこで始まった禁酒生活。

 

まず変えなければいけないのは、

ryugene
ryugene
今日も職場の人間関係でストレスかかったから、酒でも飲まんとやってられん!

というマインドですね。笑

 

別にお酒じゃなくても大丈夫、落ち着いてください。

 

他に心から没頭できる趣味を見つけましょう。

僕の場合は、ランニングと筋トレ、読書、ブログ書きなどです。

 

そのうち「この大切な趣味の時間に影響を与えてしまうアルコールは控えよう」と、

無理せず自然に思えるようになってきますよ。

本当にビールを炭酸水に変えることなんてできる?

本当にビールを炭酸水に変えることなんてできる?

ryugene
ryugene
そうは言っても、あのビールの喉越しを楽しみたいし、ご飯食べるときにお茶ってなんだか味気ないなぁ。

 

そう、問題はここなんです。

 

まず最初に思いついたのはこれ。

 

ご存知ノンアルコールビールですね。

最近のノンアルコールビールは本当に味が美味しいですよね。

ほとんどビールと変わらない。

 

ここです!

「ほとんどビールと変わらない」からこそ、ビールをつい思い出して欲が出てきてしまうのです。笑

 

いっそのこと喉越しを味わる「別の何か」に代えてしまおう。

 

そこで登場するのが今日の主役のこれ。

 

ウィルキンソンの炭酸水です!

強炭酸でビールなんかより喉越しを楽しめるし、この2種類のフレーバーは純粋に美味しいのでおすすめです。

 

ここまで来たらやることはシンプル。

ビールの代わりにウィルキンソンの炭酸水を飲みましょう。それだけ。

 

たったそれだけで人生が変わるんです。

ビールを炭酸水に変えると人生が変わる3つの理由、まとめ

ビールを炭酸水に変えると人生が変わる3つの理由、まとめ

まとめると以下の通り。

 

本記事のまとめ

炭酸水をビールの代わりにすると、
「痩せて、睡眠の質が上がって、朝活できる」
間違いなく、人生の満足度が急上昇します!

 

断酒は難しいと思いますが「自宅でアルコールを断つ」は誰にでも可能だと思います。

 

職場のイベントでお酒を飲むことまでやめろとは言いません。

むしろそんな時くらい飲みましょう。

 

試してみたいなと思ったあなた、ぜひウィルキンソンの炭酸水を飲んでみてくださいね。

 

ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

また会おう、カウボーイ。

スポンサーリンク
まだ始めてないの?読書習慣を身に付けたいならこれで決まり!

年間1冊も読まなかったオワコンサラリーマンの僕が、50冊読めるようになった鍵がこのAmazonオーディブル。

アプリを起動して、ワンタッチで聴く読書が始まる。

あなたのスキマ時間が素敵な読書時間へ変わります。

おすすめの記事