【20代の後悔】絶対に真似しちゃいけないお金の使い道5選
20代を後悔したくない。
自由なうちに遊びたいけど、将来への不安はある。

 

そんな悩みを解決します。

 

この記事を読むことで、お金の使い道のダメな例が具体的にわかります。

 

なぜなら、この記事は20代を後悔してもしきれない34歳おじさんのリアルな体験談だからです。

 

あなたはこれで失敗を最小限に抑えることができますね。

 

 

結論から言うと、20代の後悔しているお金の使い道5選とは、以下の5つです。

 

      1. パチンコ代
      2. 飲み会代、タクシー代
      3. 車のローン
      4. スマホ代
      5. スマホゲーム代

 

あなたには後悔して欲しくない、そう願って記事を書きました。

参考にしてもらえると嬉しいです。

 

本記事の内容

  • 20代の後悔ってどんなものがある?
  • 20代の後悔しているお金の使い道5選
  • 20代で後悔しないために今から何を始めるべき?
  • 20代の後悔しているお金の使い道、まとめ

 

この記事の信頼性

筆者 ryugene は、新卒で業界最大手メーカーの営業マンとして7年半勤務。
周囲よりも収入が高いことに優越感を覚え、散財してきたこの20代を心から悔やんでいる。
20代後半で年収700〜800万という高待遇でも、貯金が一切できなかった恥ずかしい過去をここに公開する。

 

スポンサーリンク

20代の後悔ってどんなものがある?

2020年4月現在、34歳2児のパパである僕が20代を後悔していることは、

「お金」「勉強」「旅行」の3つですね。

 

20代後半で結婚を決めた時には、貯金もないし、スキルアップもできていないし、海外旅行経験も少ない。

時間に余裕があるうちに、なぜもっとできなかったんだろうと悔やんでも悔やみきれませんね。

 

一般的に、他にどんな後悔があるかと言うと、

 

1 資格取得 53.9%
2 語学の勉強 51.5%
3 貯金・投資 48.8%
4 遊び(趣味・娯楽・恋愛) 33.0%
5 人脈づくり 31.9%
6 旅行 27.5%
7 勉強(読書・一般教養) 24.2%
8 副業(会社以外の収入) 17.9%
健康管理・運動 17.9%
10 結婚 15.5%

(参考)20代でやっておけばよかったこと https://president.jp/articles/-/9732

 

正直、全て納得の回答です。笑

 

ちなみにこの調査で「特にない」の回答はわずか 5.1% なんです!

 

それくらい20代を後悔している人は多いということ。

 

では、この中でも特に僕が後悔している「お金」の使い道について、記事を進めていきますね。

20代の後悔しているお金の使い道5選

20代の後悔しているお金の使い道を考えてみると、5つにまとまりましたので順に紹介していきます。

1パチンコ代

最初に書きますが、僕の後悔ワースト1が間違いなくこのパチンコです。

 

これは「お金」だけでなく「時間」の観点からも圧倒的に無駄でした。

 

最初はもちろん稼ぎたい、お金を増やしたいという気持ちでしたが、

ryugene
ryugene
いや別に趣味として楽しんでいるだけだし。
みたいな感覚にさえ陥ってしまったわけです。

 

やってる人は今すぐに辞めることをオススメします。

没頭できる他の何かがあれば簡単に辞めることはできますよ。

2飲み会代とタクシー代

特に営業マンというのは、そのイメージ通り、飲み会の頻度が非常に高いんです。

 

それに輪をかけて、僕は断りきれない性格と、お酒の席が好きだからという理由で、

仕事・プライベート問わず、それはもう毎日のように飲みに行っていました。

 

もちろん飲んだ後はタクシーで帰るので、1回の飲み会で5,000〜10,000円は消えますよね。

仲の良い先輩と朝まで飲み明かす時は一晩で30,000円とか普通に使っていました。

 

もう信じられない。

それはそれでいい思い出にはなりますが。

3車のローン

僕は見栄を張って、車を購入した経験があります。

 

そして、まともに頭金も用意せずに、ディーラーから勧められるがままにローンを組みました。

本当に苦い思い出です。

 

移動手段として必要なら軽自動車で十分ですよね。

4スマホ代

格安SIMに移行したのは3年前で、それまではいわゆる3大キャリアを使用していました。

 

今でこそ、格安SIMを使う方は増えてきていますが、

当時はなかなか踏み切ることができずに、無駄なスマホ代を払い続けてしまったわけです。

 

このご時世でまだ3大キャリアを使っているあなたは今すぐ格安SIMへ移行すべきでしょう。

5スマホゲーム代

これは本当に手元に何も残りません。

 

僕は7年ほど前、パズドラの廃課金者でした。笑

月に数万円使うことも。

 

趣味の一つとして、ゲームをすることは全然否定はしませんが、

課金を前提にしたシステムのゲームはオススメできませんね。

 

初期投資のみで継続して遊べるゲームを選んでいきましょう。

20代で後悔しないために今から何を始めるべき?

20代で後悔しているお金の使い道を5つ挙げましたが、

記事を書いている最中も、思い出すと悲しい気持ちになりました。笑

 

では何をすべきだったのか?

 

20代の価値あるお金の使い道3選

    • 読書
    • 投資(つみたてNISA、iDeCo)
    • スキルアップのための自己投資

 

これが、僕が思う20代の価値あるお金の使い道ですね。

 

まぁ3選というよりも、

 

とりあえず読書!!

 

ですね。

 

読書すれば、自ずと投資やスキルアップについても学ぶことができるので、

それだけで間違いなく人生は豊かになります。

 

20代の後悔しているお金の使い道、まとめ

まとめると以下の通り。

 

本記事のまとめ

34歳の僕は想像できないくらい20代を後悔しています。
今20代のあなた、本を読んで勉強しよう!
この記事を読んでくれたあなたには僕みたいな後悔はして欲しくない!

 

ここまで読んでいただきありがとうございます。

また会おう、カウボーイ。

スポンサーリンク
まだ始めてないの?読書習慣を身に付けたいならこれで決まり!

年間1冊も読まなかったオワコンサラリーマンの僕が、50冊読めるようになった鍵がこのAmazonオーディブル。

アプリを起動して、ワンタッチで聴く読書が始まる。

あなたのスキマ時間が素敵な読書時間へ変わります。

おすすめの記事